青ひげを消す!薄くする!あなたに合った青ひげ対策をご紹介!

青ひげを消す方法

ひげ剃り後に残る「青ひげ」
見た目の印象も悪いし清潔感もない。はっきり言っていいことはありません。

  • 青さが気持ち悪い
  • 不潔な感じがする
  • つい珍しい目で見てしまう

青ひげの男性に対して上記のような印象を持つ人は多いです。特に「生理的に受け付けない」という女性も多くて、青ひげ男性にはなかなかショックな現実です。もちろん、女性全員が気持ち悪い目で見てるわけじゃないけど、印象はあまり良くないし、何より自分自身青ひげが嫌じゃないですか?

僕自身、自分の濃い青ひげに悩んでいました。

人に見られて恥ずかしいという理由もあったけど、青ひげがものすごくコンプレックスだったし、鏡を見るたびに「この青さがなければ・・・」と思っていました。童顔ということもあって、余計に青ひげが似合わず不自然だったのもありますね。

今回は、青ひげで悩んでいる僕が実際に試している青ひげ対策をご紹介します。いろんな方法をご紹介するので、青ひげに悩んでいる方はぜひご参考にしてみてください。

まずはひげ剃りを工夫してみる

まず、一番手っ取り早く試せる方法が「ひげ剃りを工夫してみること」です。

青ひげは、毛穴に残るひげが皮膚をとおして青く見えることです。ひげ剃りを工夫して綺麗に深剃りすることができれば、青ひげも目立たなくなることがあります。

ひげ剃り前は蒸しタオルで髭を蒸らす

ひげを蒸らす

ひげ剃り前は蒸しタオルで髭を2、3分蒸らします。

少し熱めのお湯で濡らしてもいいし、水で濡らしたタオルを電子レンジで温めてもいいので、蒸しタオルを顔に乗っけてひげを柔らかくします。

このひと手間があるだけでカミソリの通りと深剃り具合が全然違います。

剃った後の青ひげも違います。青ひげ対策の基本は深剃りなので必ず蒸しタオルで髭を蒸らしましょう。

カミソリでしっかり剃る

カミソリで剃る

髭を剃るときはT字カミソリでしっかり剃りましょう。
電気シェーバーは深剃りできないのでカミソリを使います。できれば3枚刃以上がいいですね。

ヒゲ剃り用のシェーブクリームやシェーブローションを使ってしっかり剃ってください。

「肌荒れのため逆毛(髭が生えている方向と逆方向)に剃るのはよくない」という意見もありますが、逆方向に剃らないと深剃りできません。肌荒れ対策もしっかりあるので心配することなくしっかり剃りましょう。

  • ひげを蒸らして柔らかくする
  • カミソリでしっかり深剃りする

これだけで今までよりは青ひげが目立たなくなるので、まずは試してみてください。

青ひげ対策用のBBクリームで消す

上記の「ヒゲ剃りを工夫する」でも青ひげ対策にはなりますが、ハッキリと青ひげを消すことはできません。ここからは実際に「青ひげを消すための実践編」です。

ヒゲ対策BBクリーム

まずは青ひげ対策用のBBクリームで消す方法です。

  • 週末に合コンがある
  • 就活用の写真の印象を良くしたい
  • 面接で印象を良くしたい

とにかく今すぐ青ひげを消したい!という人におすすめの方法です。

僕がよく使っているのはMONOVO BBクリームという青ひげ対策用のBBクリームです。

  • 青ひげを消す効果
  • 自然な滑らかな仕上がり
  • 値段の安さ

と、三拍子そろったひげ対策用のクリームで、塗るだけで青々とした青ひげが消えて、自然な肌の仕上がりになります。

クリームタイプで使いやすい

メンズファンデーションも、粉を塗るタイプやリキッド(水性)タイプがありますが、MONOVO BBクリームは商品名のとおりクリームタイプです。

実際に使うと、クリームタイプが一番使いやすいです。

MONOVO BBクリームの特徴

指先にクリームをちょっと取って、青さが気になる部分やゴツゴツした部分に塗るだけ。それだけで青ひげが消えて、ゴツゴツ肌も滑らかにキレイな肌になります。

女性用の化粧ファンデーションは汗ですぐ落ちてしまいますが、MONOVO BBクリームは1日変わらない持続力があります。汗で流れることもないので、1日中外出するようなときでも最後まで青ひげをキレイに隠すことができます。

MONOVO BBクリームの効果

僕は、ひげ剃り後の青ひげが目立つ部分にMONOVO BBクリームを使っています。MONOVO BBクリームを使っているのは、さっと塗れて使いやすいから。

そして何より、青ひげを消す効果が抜群です!

肌に自然に馴染んで滑らかな仕上がりになるので、クリームを塗っているとは思えないような肌感です。

間近で見ても自分の肌と変わらないので、まず気づかれることはありません。元々青ひげのない肌のような仕上がりになります。

BBクリームの青ひげ効果
<左がBBクリームを塗る前、右がBBクリームを塗った後です>

ちょっと見にくいかもしれませんが、左の写真はひげのポツポツ・肌の青さ・ゴツゴツとした凹凸があると思います。右の写真はポツポツも青さも消えて、滑らかでキレイな肌になってます。

アゴだけじゃなくて、頬や鼻下に塗っても違和感なく青ひげを消すことができます。また青ひげだけじゃなくて、ボコボコした肌・ニキビ跡・細かいシミなどにも効果を発揮します。

これがMONOVO BBクリームの青ひげ対策効果です。

ひげ対策用ファンデーション・クリームの中では他の商品よりも値段が安くて、1本1,880円という安さで購入できます。さらに、まとめ買いで1本無料になるサービスもあります。

僕はほぼ毎日使っているので、無料になるまとめ買いで買ってますよ!

最近では、BBクリームで青ひげや無精髭を隠して就職活動をする学生が多いそうです。それだけ就職活動の面接に見た目の印象が重要だということですね。

  • 今すぐ青ひげをなくしたい
  • 青ひげのない生活を試してみたい

そんな悩みや希望があるなら、ぜひ一度MONOVO BBクリームを試してみてください!

\こちらからの注文で1本無料サービス!!/

MONOVO BBクリームの販売サイトはこちら

抑毛ローションでヒゲを薄くする

ひげを根本的に薄くして青ひげを無くしたい!

これは「抑毛ローション」を使えば自分でもできます!

抑毛ローションとは「ムダ毛の発毛・発育を抑制して、毛を薄くする効果のあるローション」です。ヒゲが完全になくなるわけではありませんが、青ひげが目立たないくらいには薄くなるので、自分でやる青ひげ対策としてはおすすめです。

効果が出るまで少し時間がかかります(3ヶ月~半年)が、ひげが徐々に薄くなっていって、青ひげが目立たないレベルにまで薄くなります。

僕が使っていて効果があったのは「MONOVOアフターシェーブローション」という商品です。

MONOVOアフターシェーブローション

  • フィリニーブ
  • 大豆エキス

といった2大抑毛成分を配合したローションです。

毎日使い続けることで徐々にひげが薄くなっていって、青ひげビッシリの僕の顔でも3ヶ月で目立たなくなるほど薄くなりました。

抑毛ローションはいくつか試しましたが、ひげを薄くする効果ならMONOVOが断トツです。

さきほど言ったように、ひげが完全に生えなくなるわけではありませんが、自分でできる青ひげ対策としては一番効果のある方法です。ぜひ試してみてください!

\こちらからのまとめ買い注文で1本無料サービスになる!!/

MONOVOアフターシェーブローションの販売サイトはこちら

ヒゲ抑毛ローションの選び方や他のおすすめ商品については以下のページでくわしくまとめてあります。興味ある方はぜひ合わせて読んでみてください。
参考 ヒゲを薄くする抑毛ローションのまとめページはこちら

家庭用脱毛器で自分でヒゲ脱毛する

自分でできる確実な青ひげ対策は「家庭用脱毛器でヒゲ脱毛すること」です。

抑毛ローションを比べると少し値段は高くなりますが、ヒゲが確実に薄くなるし、使い続けることでヒゲが生えなくなって青ひげも完全に無くなります。

家庭用脱毛器というと女性のイメージがあります。たしかに市販されている脱毛器は女性向けなのですが、男性の太くて濃いヒゲにもしっかり効果がある脱毛器もあります。

例えば、脱毛サロンで有名な「脱毛ラボ(Datsumo Labo)」から販売されている家庭用脱毛器「脱毛ラボHomeEdition」です。

脱毛ラボで使用されている脱毛器の技術をそのまま家庭用として使っているので、脱毛力は確実です。その上家庭用ということで、肌への優しさ(負担の少なさ)・安全面もしっかり考えられている商品です。

唯一のデメリットは、脱毛力が高いので”痛い”という点です。痛みは個人差があるので実際にやってみないとわからない部分もあります。あまり痛くないという人もたくさんいます。

自分で手軽に青ひげをなくしたい!脱毛したい!という人におすすめの方法です。

お得なキャンペーン中!脱毛ラボHomeEditionの販売サイトはこちら

クリニックでヒゲの永久脱毛をする

自分で脱毛をするのも面倒だし、どうせならヒゲの生えない「永久脱毛にしたい」という人は、クリニックでのヒゲ脱毛です!

ヒゲ脱毛をすれば、ヒゲはず~~っと生えなくなります。青ひげもず~~っとなくります。

ヒゲ脱毛はお金と時間がかかります。顔全体(首筋も含む)のヒゲ脱毛なら15万円前後、期間は1年~1年半くらいかかります。

ですが、脱毛1回目から効果があって、最初の数ヶ月からヒゲがどんどん薄くなっていきます。

なにより、ひげ剃りの煩わしさがないことと、青ひげや無精髭で悩まなくていい生活は、これほどのことがないくらい解放的で嬉しいことです。

ひげの悩みを抱えていたほとんどの男性が「お金を出してやって良かったNo.1」というくらい良かったということなんでしょうね。

ヒゲ脱毛をするなら医療資格のあるクリニックがおすすめ。サロン系の脱毛は何年か薄く生えなくなりますが、時間が経過するとまた生えてきます。サロン系では永久脱毛にならないんです。どうせお金を出して脱毛するなら、ずーっと生えない永久脱毛の方がいいですよね。

医療クリニック系の中でもおすすめなのが「メンズリゼ(リゼクリニック)」です。

永久脱毛になる医療レーザー脱毛のクリニックはいくつかあるのですが、その中でもリゼクリニックは

  • 他と比べて価格が割安
  • 予約が取りやすくて早く終わる
  • 主要都市に店舗があって通いやすい

という他の店よりもメリットがあります。

医療レーザー脱毛なので脱毛効果がしっかり。一度脱毛すればひげが生えてこない永久脱毛の効果があります。ヒゲは一生生えなくていい!青ひげのないキレイな肌になりたい!という人は、もう絶対にヒゲ脱毛です。

メンズリゼ公式サイトで詳細を確認したい方はこちら

ヒゲ脱毛のついては「メリット・デメリット・値段比較・おすすめクリニック」などを以下のページで詳しくまとめてあります。興味がある方はぜひ合わせて読んでみてください。
参考 ヒゲ脱毛の効果を公開!濃いヒゲをなんとかしたいなら永久脱毛で決まり!

青ひげを消す方法のまとめ

今回は、青ひげを薄くする方法、消す方法についてまとめました。

自分で簡単にできる対策から、医療クリニックでの脱毛までいくつかの方法がありますが、その中から自分の条件に合った内容を試してみてください。

ざっくりとした目安としては

  • ひげ剃りの工夫:すぐできる。効果はちょっと
  • BBクリーム:すぐに消える。1日限定
  • 抑毛ローション:ひげが簡単に薄くなる。3ヶ月~半年かかる
  • ヒゲ脱毛:ひげが完全に生えなくなる。1年~1年半

といった感じです。

青ひげは濃い人にしかわからない悩みがあります。

そんな悩みも青ひげがなくなればすべて解消です!

青ひげで悩まなくていい生活は本当に快適だし、ひげが薄くなることで自分に自信もでてくるようになりますよ!

今回ご紹介した対策で、ぜひ青ひげのない生活を手に入れてみてください!