ヒゲを薄くする方法!かっこ悪い青ヒゲも簡単に綺麗になる!

ひげを薄くする方法

青々とした青ヒゲやすぐに生える無精髭にコンプレックスを持つ男性は多いです。それなのにヒゲをきれいにすることへの世間の抵抗感みたいなものがまだあります。

でも実際にヒゲを薄くした感想はとにかくラク!コンプレックスを気にする必要もなし!見た目がきれいになるだけじゃなくて、髭剃りの煩わしさとかカミソリ負けの痛みともサヨナラできるので、こんなにいいことはありません。

このページでは、ヒゲを薄くする方法をできる限り集めました。

実際に僕自身が試している方法もご紹介するので、ぜひご参考にしてみてくださいね!

⇒僕がヒゲを薄くした方法をすぐに見たい方はコチラ

ヒゲが濃くなる理由(青ヒゲが目立つ理由)

ヒゲが濃くなる理由は「男性ホルモン(テストステロン)」の分泌が多くなるためです。

男性は思春期を迎えると男性ホルモン(テストステロン)の分泌が活発になります。テストステロンには筋肉や骨の発達(男らしい体つき)、ペニスの成長と精通といった働きとともに「ヒゲや体毛を濃くする」働きがあります。

男性ホルモンの分泌が人よりも多い人が「ヒゲが濃くなって青ヒゲが目立つ」のですが、ではなぜ人よりも男性ホルモンの分泌が盛んになるのでしょうか?

暴飲暴食

暴飲暴食はヒゲが濃くなります。

  • ラーメンや焼き肉といった脂っぽい食事
  • 香辛料の効いた辛い食べ物
  • お酒(アルコール)

これらは体の刺激、つまり「害」になるものです。

体は、外部からの刺激(攻撃)を感じると防衛本能が働きます。体を守るために体を変化させるのですが、その変化のひとつが「増毛化・硬毛化」です。

ムダ毛を太く濃くすることで体を守ろうとします。もちろんヒゲも太く濃くなります。

喫煙(タバコ)

タバコ(喫煙)も体にとっては有害な刺激物です。暴飲暴食と一緒で体を守るために体毛(ヒゲ)が濃くなります。

また、タバコは肌の調子(特に顔の肌の調子)を悪くします。吹き出物ができやすくなったり肌がガサガサ荒れたりするのもタバコが原因です。

肌が荒れた状態だとヒゲをうまく剃ることができません。これもヒゲが不潔に見えたり、青ヒゲが目立ってしまう原因となります。

ストレス

仕事や生活でストレスがかかるとホルモンバランスが崩れやすくなります。

ホルモンバランスとは、体の中にある男性ホルモンと女性ホルモンのバランスのこと。通常はうまくバランスをとって体の調子を整えているのですが、そのバランスが崩れると

  • 体毛が濃くなる
  • 抜け毛が増える
  • ダルさ倦怠感といった更年期障害

といった症状が出てきます。

生まれつきの体質

男性ホルモンの分泌量は生まれつきの体質によるところが多いです。

つまりは遺伝。親が毛深い人だと子どもも毛深くなる傾向にあります。

こればかりは気をつけていても仕方ないことですね。

生まれつきの体質は仕方ありませんが、そのほかは普段の生活でも改善できる内容ですよね!ちょっとでも心当たりがあるなら、次の「生活を注意してヒゲを薄くする方法」を実践してみてください。

生活を注意してヒゲを薄くする方法

ヒゲは自分でも濃くならないように気をつけることができます。

暴飲暴食やタバコを控える

暴飲暴食やタバコがヒゲが濃くなる原因なら、これらを抑えることでヒゲを抑えることができます。

仕事が忙しいと外食になりがちですが、例えば昼はなるべく和食にするなどどこかで”あっさり食”を意識しましょう。

喫煙(タバコ)についても本数を減らしたり、これを機会に禁煙してもいいですね。どちらにしても体に良いものではありませんから。

食べ物に気をつける

食べ物はヒゲの濃さに大きく関係します。

牡蠣・にんにく・ニラといった体を元気にする食材は、男性ホルモンの分泌を促す作用があります。男性ホルモンの分泌量が多くなると体毛(ムダ毛・ヒゲ)も濃くなるので、こういった食材のとり過ぎには注意が必要です。

逆に、豆腐・納豆・豆乳など大豆食品、さば・いわし・さんまなど青魚の缶詰、卵などは女性ホルモンの分泌を活発にして男性ホルモンの分泌を抑えます。

僕は、お昼ご飯はほぼ毎日

  • さば缶
  • 豆腐
  • 納豆
  • 海苔
  • もずく酢

といった食材は欠かさず食べてます。

海苔やもずく酢はミネラルを摂取するためです。

睡眠をしっかりとる

睡眠をしっかりとることもヒゲを濃くしないためには有効です。

まず睡眠はストレス軽減になります。ストレスによる増毛化・硬毛化の場合は有効です。

また、人間は眠っているときに女性ホルモンの分泌が活発になります。女性ホルモンは男性ホルモンと逆の効果があり、疲れた体を回復する効果やムダ毛やヒゲなどの体毛を薄くする効果があります。

睡眠も忙しく働いている人にとっては大変かもしれませんが、ダラダラと夜更かししていたり晩酌などをする人であれば、少し早めに就寝する習慣をつけましょう。

紫外線対策をする(日焼けしない)

「日焼けすると色黒になってヒゲが目立たなくなる」といった情報がありますが、それは全くの逆効果!紫外線はヒゲを濃くします!

肌が紫外線で刺激を受けてるので、これも体の防衛本能が働いてヒゲが濃くなります。

また、紫外線で肌が荒れることで、より一層ヒゲが目立つ状態になってしまいます。

ヒゲが濃い人は日焼けするようなことは極力避けましょう。外仕事だったりスポーツをよくする人は、日焼け止めクリームを積極的に使って紫外線対策を心がけてください。

オナニー(自慰行為)を控える

オナニーをすると男性ホルモンの働きが活発になって、ヒゲが濃くなったり髪の毛が薄くなると言われています。

ですが、オナニーとヒゲ・頭髪の関係は専門家でも意見が分かれています。

つまり、ハゲが進むしヒゲも濃くなるという人もいれば、関係ないという人もいます。確実な科学的な因果関係はまだ証明されてないようです。

ただ確実ではないとしても、ヒゲが濃くなる可能性のあるものは控えておきましょう。

もしあなたが毎日のようにオナニーしているのであれば、3日に1回にするなど回数を控えてみてください。

ヒゲを薄くするために、できることはなんでもやってみる!

といった気持ちが重要です。

この章でご紹介した方法は「生活を注意してこれ以上ヒゲを濃くしない方法」です。ヒゲがかっこ悪い原因は肌荒れなどの要因も大きく、そういったことを防ぐことができます。一方で、ヒゲそのものを薄く(無くす)ことはできません。ヒゲを薄くする(生えなくする)方法は次の章でご紹介します。

ヒゲ(青ヒゲ)を薄くする方法(実践編)

ここからはヒゲを確実に薄くする(生えなくする)方法をご紹介します。

ヒゲを薄くする抑毛ローション

手軽に試せて効果が実感できる方法として、ぜひやってみて欲しいのが「ヒゲを薄くする抑毛ローション」を使う方法です。僕の濃いヒゲが薄くなったのは、ヒゲを薄くする抑毛ローションを使ったからだと思ってます。

僕が使っていたのは「MONOVOアフターシェーブローション」という商品です。

抑毛ローション

髪の毛やムダ毛といった「毛」はほとんどがタンパク質です。そして、生えてきたムダ毛が濃くなるのは男性ホルモンが働くからです。

MONOVOアフターシェーブローションは

  • タンパク質の働きを弱くする「フィニリーブ」
  • 女性ホルモンの働きを活性化させて抑毛する「大豆エキス」

といった「二大成分」の働きでヒゲの生成を抑えます。

さらにヒアルロン酸・コラーゲンといった肌にハリと弾力をもたらす成分が配合されていて、ヒゲ剃り後に肌が荒れたりカミソリ負けのヒリヒリを防いでくれます。

朝のヒゲ剃り後、夜お風呂から出た後に毎日塗り続けたところ、徐々にヒゲが柔らかく細くなることを実感して、使い始めて3ヶ月くらいで青ヒゲが薄くなったことをハッキリと自覚しました。

てっとり早く自分で始められて確実に効果を実感できるので、ヒゲを薄くしたいのなら、ぜひ使ったみてほしいアイテムですよ!

MONOVOアフターシェーブローション

  • MONOVOヘアアフターシェーブローション
  • 価格:4,660円(単品通常の価格)
  • 容量:120ml(朝晩2回で1ヶ月~1ヶ月半)

3ヶ月~半年と使い続けて効果が出てくるので、「割り引き+送料無料になる定期コース」「まとめ買いで1本無料になるサービス」がおすすめですよ!

\こちらからのまとめ買いで1本無料プレゼント!!/

まとめ買いで安くなるMONOVOローションの販売サイトはこちら

肌ケアしながら薄くする抑毛ジェル

こちらは「肌ケア効果で肌をキレイにしながらヒゲを薄くする商品」です。

肌ケアでヒゲを薄くする

ヒゲが濃い人は、大体がヒゲ剃りで肌荒れしたりゴツゴツとした肌をしています。このゴツゴツと荒れた肌がヒゲの濃さを強調させて、青ひげを目立たせたり不潔な印象を与える原因です。

また、毎日のヒゲ剃りのダメージは肌の劣化を早めます。若いうちならいいですが、30代40代になっていくとヒゲの薄い人との差が現れはじめて、シミ・シワ・カサカサ肌となって老けた印象を与える原因にもなります。

そういった肌のダメージケア・劣化の防止に最適なのが、シェービング後のヒゲアフターケアクリームで、おすすめは「ミラセレブ(MIRACELEB)」という商品です。

ミラセレブ

初回980円、2回目以降は5,980円と少しお高めですが、値段以上のヒゲを薄くする効果です。こういった肌ケア商品はある程度お金を出してしっかりケアするべきで、10年後20年後の肌に大きな差となって現れます。

今現在の青ひげ・ゴツゴツ肌にもしっかり作用して、見違えるようなキレイな肌になります。

ヒゲ剃り後のカミソリ負けのケアにもなるし、毎日使い続けることでしっとりとキレイな肌質になって、青ひげも自然に目立たなくなっていきます。根本の肌ケアからヒゲを薄くしたい人におすすめできる商品ですよ。

  • ミラセレブ(MIRACELEB)
  • 価格:初回980円、2回目以降5,980円
  • 内容量:25g(1日1回で1ヶ月分)※携帯に便利!
\こちらからの注文で返金保証+初回980円になる!!/

ミラセレブ(MIRACELEB)の販売サイトはこちら

抑毛効果のあるローションやジェルの選び方、他のおすすめ商品については以下のページでくわしくまとめてあります。興味ある人はぜひ合わせて読んでみてください。
⇒ヒゲを薄くする抑毛ローションのまとめページはこちら

家庭用脱毛器で脱毛する

自宅でできる方法としてもう一つおすすめしたいのが「家庭用脱毛器」です。

抑毛ローションよりも値段は高くなってしまいますが、ヒゲを薄くする効果はこちらの方が確実です。家庭用脱毛器の性能は年々進化していて、脱毛のお店にいかず自宅でお手軽に脱毛する人も増えています。

いろんな商品が販売されていますが、男性のヒゲを脱毛する点を考えたときにおすすめしたいのが「ケノン」という商品です。家庭用脱毛器ではかなり有名で評判も高い商品です。

家庭用脱毛機

据え置きタイプで本体は少し大きいですが、脱毛のパワーは抜群!本体のコンデンサに電気を蓄積して光を照射するので、お店並みの効果の高い脱毛が期待できます。また、照射面積も広いので脱毛にかかる時間が短く終わるのもポイントです。

男性の太くて濃いヒゲに確実にアプローチするなら、ケノンくらいの照射力の高い家庭用脱毛器を使ってください。ヒゲがどんどん薄くなっていくし、しばらく生えることもありません。当然ですが青ひげも綺麗に消えますよ!

値引き価格で買えるケノンの販売サイトはこちら

クリニックでヒゲを永久脱毛する

ヒゲ脱毛

「永久に濃いヒゲとはサヨナラしたい!」
というのであれば、ヒゲ脱毛でヒゲを生えなくしてしまうことです。

ヒゲ脱毛(脱毛)にもいろんな種類があります。

今現在、サロンやクリニックで受けられるのは以下の3種類です。

  1. 医療クリニックのレーザー脱毛
  2. サロンの光脱毛(フラッシュ脱毛)
  3. サロンの美容電気脱毛(ニードル脱毛)

ヒゲを確実に生えなくして青ヒゲをなくすなら、医療クリニックのレーザー脱毛です。

まず、サロンの光脱毛では男性の太くて濃いヒゲをなくすことはできません。ある程度薄くすることはできますが、期間が経過すると再び生えてきてしまいます。美容電気脱毛(ニードル脱毛)は確実なのですが、費用が高い・時間がかかる・痛みが激しいといったデメリットが大きすぎます。

医療クリニックのレーザー脱毛は、

  • ヒゲがずっと生えない永久脱毛になる
  • メンズクリニックなら値段もリーズナブル
  • 痛みも我慢できる(クリニックなので麻酔クリームなどが使える)

といった特徴があります。

ヒゲが全く生えなくなると、毛穴も閉じてキメが細かくなるしヒゲ剃りの必要がなくなるので、肌が見違えるほど若々しくなります。見た目の年齢もグッと若くなっていきます。

メンズ脱毛もおすすめのお店はいくつかありますが、一番のおすすめは「メンズリゼ」です。女性の「リゼクリニック」で有名ですが、男性のメンズリゼも脱毛を中心に人気と評判の高いお店です。

メンズリゼ

なんでメンズリゼがおすすめかというと、実際に脱毛してみてめっちゃ良かったからです!・・・といってもそれだけじゃ説得力ないですよね(汗)

メンズリゼでは、最新の脱毛機「メディオスター」を積極的に使用します。従来の脱毛は”バチンッッ!”という大きい音とともに狭い範囲を照射して脱毛するというイメージですが、メディオスターは”パリパリパリ~”という小さい音とともに肌を撫でるようにスライドさせていきます。

メディオスターの照射部

従来の医療レーザー脱毛より痛くないし時間もかかりません。でも脱毛効果は変わらずしっかり確実です。

他にも以下のような特徴があります。

  • 5回のセットプランが安い
  • 追加の値段が60%以上安くなる
  • 全国に店舗があって通いやすい
  • お店のサービスがよい、店舗も綺麗

医療レーザー脱毛を扱うクリニックで「効果重視」のため、基本的に5回のプランがお得なクリニックです。男性の濃いムダ毛だと最低でも5回脱毛しないと永久脱毛にならないからですね。また、5回を終了してからの追加の値段が60%以上安くなるので、気軽に追加の脱毛を受けることも可能です。

全国の主要都市に店舗があって通いやすいのも選ぶポイントですが、都内在住の人なら「渋谷店」をおすすめします。

メンズリゼ渋谷店

女性と同じ店舗になるのですが、待合室は別々になります。そして何より広くて綺麗!部屋が狭いとなんとなく圧迫感があるのですが、メンズリゼ渋谷店の部屋はひとつひとつが広々としていい感じです。スタッフさんも親切で丁寧。JR渋谷駅から徒歩5~10分くらいで着くのでおすすめですよ!

メンズリゼの無料カウンセリング予約はこちらから

メンズ脱毛については「メリット・デメリット・値段比較・おすすめクリニック」などを以下のページで詳しくまとめてあります。興味がある人はぜひ合わせて読んでみてください。
⇒【メンズ脱毛】永久脱毛できるおすすめクリニック!男の脱毛はコレだ!

ヒゲを薄くする方法のまとめ

ここまで、ヒゲを薄くする方法をまとめてきました。

ヒゲを薄くする方法はいろいろあります。自分で簡単にできる方法からお店に行って脱毛する方法までさまざまです。まずは自分がやってみたいと思う方法から試してみるのがいいでしょう。

ヒゲが薄くなって青ヒゲが目立たない顔になると、清潔感もでてくるし見た目の印象も若々しくなります。そしてなにより、ヒゲ剃りの煩わしさが軽減されるし、青ヒゲで恥ずかしいといった気分も解消されますよ。

⇒ヒゲを薄くする方法の一覧をもう一度見てみる

タイトルとURLをコピーしました