ケツ毛のおすすめ処理方法!除毛クリームで綺麗に処理できるけど・・・

ケツ毛の処理

ケツ毛や太もも裏のモジャ~っとしたムダ毛って、自分で見ても気持ち悪いです。

普段は自分でも見える部分じゃないだけに、お風呂の鏡とかでモジャモジャしたお尻が映った姿を見ると、本当にやるせなくなります。

ケツ毛なんて、ホント、いらないじゃないですか?
何で生えてるのか意味不明です。

まあ「ムダ毛で体を守る」という動物の進化の賜物だし、お尻は大事な部分だから守らなくちゃね、ってのもわかります。

でも、現代社会では、モジャモジャしたケツ毛はデメリットでしかないです。

このページは、ケツ毛に悩み、ケツ毛に時間を費やした僕が、ケツ毛について熱く語るページです。また、除毛クリームでケツ毛を処理した結果もご紹介してます。

ぜひ読み物としてでも最後まで読んでみてください。

ケツ毛のメリット

当然ですが、ケツ毛にメリットなんてありません。

  • 汚い、不衛生
  • 見た目がカッコ悪い
  • モテない

の三重苦。百害あって一利なしです。

ケツ毛のデメリット

僕は成人した頃からすでにケツ毛がモジャモジャで、それはもう嫌な思いをたくさんしてきました。

温泉や銭湯でドン引きされる

僕は、体型が細くて顔も童顔なので、帽子をかぶると女性に間違われるくらいの見た目なんです。実際に何度も女性に間違われました。

そんな一見ムダ毛が生えないツルツルに見える人が、温泉や銭湯でケツ毛モジャ~~~を披露すると、十人中十人が二度見します。

ドン引きされるときもあるし、人によっては「お前、ケツ毛すげーな」って言う人もいます。いや半分くらいは言ってきますね。

そのたびに「お、おう・・・」と無難な返事をして、心では泣いて・・・

彼女にドン引きされる

温泉や銭湯で二度見されるくらいならいいんです。

同じ男だし、別にそれで嫌われるわけでもないんで。

でも、彼女にドン引きされるのはキツイ・・・

初めての夜の営み(セックス)のとき。
お互い気分も盛り上がってパンツも脱いで、さあ!ってときに、いきなり拒否される。

理由を聞くと「モジャモジャ過ぎるケツ毛で気分が萎えた」って。

もうこのときほどケツ毛を恨んだことはありませんよ。

医者の診察が恥ずかしい

僕、痔持ちなんです。いきなりのカミングアウトですが。

たまにお尻の穴の調子が悪くなると肛門科に行くのですが、そこでケツ毛モジャ~のお尻を出すのが恥ずかしい。

ただでさえ、主治医や看護婦の前でお尻を出すのが恥ずかしいのに、出したお尻がケツ毛ボーンは余計恥ずかしい。

向こうは慣れたものでなんとも思ってないかもだけど、やっぱり恥ずかしいです。

不衛生

まあ、単純に不衛生ですよね。

特に僕は、お尻の穴付近までしっかりケツ毛が生えています。「臀部」といわれるお尻の表面だけじゃなくて、VIOが繋がった感じに生えています。

そうするとやっぱり不衛生ですよ。ケツ毛にう◯こがついてるわけですから。蒸れやすくもなるし細菌も繁殖しやすくなってるんだなーって思います。

ケツ毛をカミソリで処理した経験

そんなケツ毛に対して黙ってやられてたわけじゃないですよ。
ケツ毛をカミソリで処理したことがあります。

お風呂でひげを剃っていたときに、ふと「ケツ毛を処理してみたい」衝動にかられました。・・・もちろん、ケツ毛を処理したカミソリはすぐに捨てましたよ!

で、ボディーシャンプーを泡立ててお尻に塗って、鏡を見ながらいざ剃り始めたら・・・

痛ッッ!

見事にお尻をカミソリで切ってしまいました(泣)

ケツ毛をカミソリで剃る時は

  • 体を後ろに向けて
  • 顔だけ鏡を見て
  • 逆ハンドでケツ毛を剃る

これ、めちゃくちゃ難しいです。しかも全然上手く剃れない。

剃り残しはあるし、切って血は出るしで、その1回限りでやめました・・・

除毛クリームでケツ毛を処理した

そんな経験もあり、満を持して除毛クリームでケツ毛を処理しました。

使ったのはいつもお世話になっている「NULLリムーバークリーム」です。

NULLリムーバークリーム

僕は普段、腕毛やすね毛の処理に使ってますが

  • 塗ってシャワーで流すだけのお手軽さ
  • ぶっといムダ毛も毛穴から確実に落とす除毛力
  • お手入れした後の肌がキレイ

といったことが気に入って使ってます。

クリームを塗ってシャワーで流すだけで、モジャモジャのムダ毛がごっそり落ちるからいいですね。

ケツ毛も簡単にスッキリ落ちた!

ケツ毛にもクリームを使いましたが、快適のひと言!

塗りやすい、落としやすい、スッキリと綺麗にケツ毛が処理できます。

カミソリでお尻を切ってしまった苦い経験があるから、クリームを塗って落とすだけがめちゃくちゃラクに感じました。

また、お尻の割れ目とか、カミソリだと絶対に剃れない部分もクリームなら塗ることができます。塗ることができるということは、ケツ毛を確実に落とすことができるということです。

除毛クリームでケツ毛を処理
<お尻の写真はアップできないので、すね毛を処理した後>

お尻なので写真アップできないけど、この脚くらいキレイになりました!

リムーバークリームでケツ毛を落とした後は、お尻がピッカピカ!

鏡に映るまあるいお尻がピカピカに光っているように見えました。今までモジャモジャのケツ毛に覆われていたから、真っ白でシミとかも全然ないんですね。

これなら気持ち悪がられることもないですよね。絶対に。

>>僕も使ってるNULLリムーバークリームの詳細はこちら

ケツ毛を処理した1週間後からお尻が大変なことに・・・

ケツ毛のないピカピカお尻を喜んでから1週間。
なんか、パンツの中のお尻に違和感を感じます。

違和感が何なのか、自分のお尻に耳を傾けてみました。

お尻がチクチクして痒いよ!(>_<)

そう、再び生えてきたケツ毛がパンツと擦れてチクチクして、めっちゃ痒いんです。

痒いだけでも大変なのですが、パンツを脱いでお尻をみると、赤くプツプツ腫れている毛穴だらけです。パンツにチクチクしたケツ毛が引っ張られたりして毛穴が赤くなってしまっているんです。

腕や脚の場合は、服が密着しないので問題ありません。痒くなることもないし、毛穴は赤くなることもありません。

でもパンツは密着します。ケツ毛(お尻)特有の後遺症ですね、コレは。

また処理すればいいんですけど、そしたらまた1週間くらいに地獄を見るし、少し伸びるまでチクチクは我慢しなくちゃいけないし。とにかく散々な目にあいました(泣)

おすすめのケツ毛の処理方法

脱毛クリームで確かにケツ毛はキレイになります。

お尻の割れ目とか、太ももの部分とか、細かいところまでクリームを塗ることができるので、処理残しもなくて本当にキレイになります。しかも塗って流すだけなのでお手入れが本当に簡単!

だから「一度、ケツ毛のない状態を体験してみたい!」というのであれば、除毛クリームをおすすめします。お手軽簡単・脱毛したように綺麗に処理できますからね。

おすすめの除毛クリーム

>>僕も使ってるNULLリムーバークリームの詳細はこちら

でも、再びケツ毛が生えてきたときが地獄です。

ケツ毛を本当にキレイにしたい・ケツ毛は生えなくてもいいと考えているなら、サロンやクリニックの脱毛がおすすめだと思います。

ケツ毛の脱毛

サロンやクリニックでのお尻の脱毛は男性スタッフさんがやってくれます。
女性スタッフさんではないので、恥ずかしさはありません。

ケツ毛の脱毛は「低価格でできて、きれいになって生えてこない」というメリットがあります。脱毛に通い始めると、途中で生えてくるケツ毛もまばらになるので、チクチク痛いこともありません。

脱毛(メンズ脱毛全般)に関しては以下のページで詳しくまとめてあります。ぜひ体験談などを参考にして、ケツ毛をきれいに処理してみてください。

参考 メンズ脱毛計画 | 男の脱毛おすすめ店の口コミを比較