マスクの顔汗対策!制汗クリームで蒸れやメイク崩れを確実に防ぐ

夏本番!!

できるだけ薄着で過ごしたいシーズンなのに、今年は顔にマスクをつけるシーンが多いですよね。

ただでさえ鬱陶しいマスク。寒い冬なら防寒にもなるけど、夏のマスクは「暑い・汗かく・クサい」といいことが全くありませんよね。

私も人一倍汗かきで、夏の顔汗には悩まされていました。普段でも汗かきなのにマスクをつけるともう大変!汗は溜まるし蒸れるし、なによりメイクがすぐに崩れるのがめっちゃ嫌!

そんなストレスを解消するために「私の顔汗対策」を実践して、今のところ顔汗対策はうまくいってます。

このページでは、私が実践している顔汗対策を中心に、蒸れやメイク崩れを防ぐ方法をご紹介します。マスク対応で困っている人の役に立てば幸いです。

顔に汗をかく原因

なんで顔だけに汗をかくの?

まずはその原因を知ってから対策をしないとですね。

汗は顔だけじゃない

顔汗がひどい人は「何で顔だけに汗をかくの?」と思うかもしれません。

でも、顔汗をかく人は、体も結構汗をかいているんですよ!

体も汗をかいているんだけど、衣服に汗が吸収されるし、汗はすぐに蒸発するので目立たないだけなんです。実は体もしっかり汗をかいているんです。

顔は汗を吸ってくれる服もないし、目立つから顔だけにかいているように感じるんです。

顔は汗腺が多い

さらに言うと「顔には汗が出てくる汗腺が多い」という理由もあります。

正確に言うと、顔というより、顔を含めた頭全体です。

人間、一番大事な部分は頭です。脳がある頭がオーバーヒートしないように、たくさんの汗腺を作って汗を流して、できるだけ頭が熱くならないようになっています。

そのため

  • 頭から流れ出る汗
  • 顔自体の汗腺から出る汗

この2つから流れ出る汗によって、汗が多く目立ってしまうんですね。

マスクで顔に汗をかくとどうなる?

マスクをしてるときに汗をかくとどうなるか?
身を持って体験してることもあれば、意外と知らない事実もあります。

熱中症のリスクが跳ね上がる!

熱中症というと「頭」というイメージがありますが、正確に言うと「顔を含めた頭」です。

先ほど説明したとおり、顔には汗腺が多いので、顔で汗をかいてその気化熱で頭を冷やしています。マスクをすると汗の蒸発の妨げになってしまうので、頭が冷えずに熱中症のリスクが高まってしまうんです。

汗のニオイも倍増

マスクをして蒸れている状態は、汗が蒸発しないでとどまっている状態。マスクに付着した汗はもちろん、肌に付着した汗も蒸発しないので、細菌・雑菌が繁殖し放題!

この繁殖した雑菌が放出するニオイ成分が不快なニオイの元。

マスクをしているだけで雑菌も倍に繁殖するからニオイも倍増してしまうわけですね。

化粧がとにかく落ちる

これはもう、女性なら誰でも経験してることかもしれないけど、

化粧(ファンデーション)がとにかく落ちる

ただでさえマスクに付着するのに、汗をかくから余計に落ちる。汗で流れるし、汗でマスクにもつきやすくなるし。正直、真夏の暑い中でマスクをした経験なんて今までなかったですよね?ここまで激落ちするのか~って印象です。

マスクの顔汗を防ぐ方法

マスクの顔汗を防ぐ方法。私もいろいろやってみました。

首にネッククーラーをつけてみたり、今流行りの手持ち扇風機を使ってみたりもしました。

また、マスクも冷感仕様にしてみましたが・・・

正直そんなんじゃ全く効果がないですね!
それほど、マスクの気密性は強力で、汗かきまくりです!

で、いろいろ試してたどり着いた結論が、

汗そのものを抑えるしかない!

ってことでした。

顔汗対策の制汗クリームを使った

冷やしてもダメ・・・
マスク変えてもダメ・・・

それなら暑くても流れ出る汗を抑えれば、そこまで蒸れないしメイク崩れもしないでしょ!

ということで使い始めたのが「顔汗対策用の制汗クリーム」です。

制汗クリームと言っても、塗るなら化粧水や美容液の代わりになるオールインワンタイプがいいと思って買ったのがサラフェプラス(Salafe+)という制汗クリームでした。

化粧との相性が抜群にいい!

実は、サラフェプラスを使う前に、もうちょっと安い制汗クリームを試したんです。

でも安い制汗クリームは全然ダメ!
メイクとの相性が悪くて化粧ノリが全然ダメなんです!

やっぱりベースとなるちゃんとしたのじゃないとダメだってことに気がついて、サラフェプラスにしました。

塗った感触はサラッとしててベタつき一切なし!

化粧ノリがよくていつまでも汗を抑えてサラサラをキープしてくれます。朝のメイクが夕方になっても崩れないでキープしてくれるのは、化粧の良し悪しじゃなくて、サラフェプラスで汗を抑えてるから崩れないということなんですね。

マスクをしてもメイクが崩れにくい

肝心のマスクをしたときの不快感、メイク崩れはほとんどなし!

本当は「一切なし!」って言いたいところだけど、さすがに完全に不快じゃないとは言えません。だってマスクしてれば夏だって冬だって鬱陶しいもの。メイクだってマスクにベタ~ってつけば、そりゃ落ちますよね。

でも、何もしなかった時と比べれば全然違う!

不快な汗を抑えてくれるから、同じマスクを使っていても蒸れる感覚がかなり抑えられます。汗をかく・かかないでここまで蒸れとか不快が違うんだな~って実感しました。

また、汗をかく⇒蒸れる(濡れる)という状態じゃないから、メイクも崩れないし、流れない。マスクをしていてもほとんど崩れなしだから、マスクをとってもそのまま見られても全然大丈夫!

一番目立つアイメイクも崩れないから、人前に出るのも安心できるようになりましたよ。

メイク崩れしない、顔汗をかかないというのがここまで快適なのは、使ってみて初めてわかったことですね。

⇒90日返金保証付き!初回1,980円で購入できるサラフェプラスの販売サイトはこちら

サラフェプラスの使用感

私が使っているサラフェ+(プラス)は、ただの制汗クリームではありません。

化粧水・美容成分も含んだオールインワンのクリーム

だから使い勝手もよくて化粧との相性もいいんです。

ベタつかないからマスクをしても鬱陶しくない

制汗クリームというと、汗は抑えてくれるけどクリーム自体がベタつくとか、逆に脂っぽい顔になってしまうというネガティブ要素もありました。

サラフェプラスはベタつきはなし!
自然な潤いをキープしてくれるので、マスクを吸い付けることもなく普段の状態を変わりません。

むしろ汗をしっかり抑えてくれるから、
マスクをつけてもサラッと感触をキープ。
マスクの中が蒸れて暑くなる、
鬱陶しいというストレスが一切なくなります。

肌にしっかり馴染んで違和感なし

制汗クリームを塗ってメイクもできるの?
化粧ノリはどうなるの?

と思うかもしれませんが、

そこがサラフェプラスと普通の制汗クリームの違うところ。

女性が使うこと、そして化粧もしっかりキープしたいという点がしっかり考慮されているので、サラフェプラスを塗っても自分の化粧を一切邪魔しません。

それもそのはず、
化粧水・美容液となる
オールインワンクリームであるからこそ。

仮に、制汗という効果がないとしても
肌ケアクリームとしてしっかり効果を発揮してくれるんです。

もちろん、
制汗の効果も確実!

だからこそ
マスクをしても蒸れや暑さがない!
化粧も崩れずキープしてくれる!

私がサラフェプラスを気に入って使っているのはこういう理由があるからです。

もしあなたが、夏の汗、特にマスクをつけたときの蒸れとか化粧落ちを気にしているのなら、ぜひサラフェプラスを使ってみてください。

顔汗対策に絶対に使って欲しい商品ですよ!

⇒90日返金保証付き!初回1,980円で購入できるサラフェプラスの販売サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました